創業来の仕込みの技と思いを受け継ぎながら、
新時代にむけた取り組みとお客様の笑顔を増やす店づくりを目指しています。

slide01
slide02
slide03
slide04
slide05
previous arrow
next arrow
slide01_sp
slide02_sp
slide03_sp
slide04_sp
slide05_sp
previous arrow
next arrow

店の構えから「敷居が高い」と言われる事が多い築地江戸銀ですが、元来、鮨は庶民の食べ物で、創業者 銀蔵は屋台の鮨屋から始めました。現在築地江戸銀では元来の誰でも気軽に食べられる鮨屋に立ち戻るため様々な試みにチャレンジし始めました。

昼のランチは食べやすい価格からちょっとした贅沢を感じる価格まで老若男女幅広く、鮨を楽しめるようメニューを作っております。またご予算ご希望に合わせたコースもおつくり致します。
夜は鮨居酒屋としてお気軽にお飲み頂けるようドリンクの種類も豊富なラインナップ。
おつまみも新鮮素材、旬の素材の他、唐揚げやポテトフライといった誰もが好きな定番もご用意。「じゃんけんで勝ったら増量のポテトフライ」や「にぎり体験」などのゲーム感覚や体験イベントも開催しております。

「伝統」は守るだけではなく「進化」させていくもの、素材はもちろんですがご来店の皆様が美味しさと楽しさを体験し記憶して頂けるための店に進化していくこと、そういった思いをこれからも大切にし、まもなく迎える100年目と次の100年に向けていきたいと思っています。

コロナ対策について

店長はコロナ対策リーダーとして対策マナーを促進しております。入口以外にも各テーブルには消毒アルコールを設置、飛沫防止対策パネルも取り付けております。広い店内と大きめのテーブルはゆったりとした配置になっており、その他密閉室内最大80畳のPM2.5/PM1.0はもとより0.001㎛までの微粒子を除去し国際認定機関で認定された空気清浄機NANODRONを設置しておりますので安心した室内環境となっております。

お知らせ

ニュース一覧へ